*

函館 – はこだて (2/3)

Date: Updated:2017/02/18 Senza categoria, 日本語 , ,

函館(1/3)

 

SONY DSC

さっそく函館の観光地を見ていきましょう!

函館は大きく以下の三つの観光エリアに分けられます。
①函館半島と函館山エリア
②五稜郭エリア
③湯の川エリア

今回はこの中から函館半島と函館山エリアについてご紹介します。

 

【函館の観光地】

 

「朝市」

SONY DSC SONY DSC

函館駅のすぐ隣では、朝の5時(冬季は6時)から朝市が開かれます。

ここではとても新鮮で美味しい海産物が食べられますよ。

ウニ、イクラ、カニがメインですが、北海道の海で獲られる魚は何でもあります。

しかも東京などと比べると、値段と量共に大変お買い得です!

また朝市では、新鮮ならではのイカの踊り食いもできます。

アクセス:函館駅前から徒歩一分

時間:早朝5時(冬季は6時)~12時(一部店舗は14時ごろまで)

サイト:http://www.hakodate-asaichi.com/index2.php

 

「金森赤レンガ倉庫」

SONY DSC

朝市から函館山方面へ向かうと、海側に赤レンガ倉庫が立ち並んでいます。

函館が盛んな港町だったときの名残で、現在はレストランやビールガーデン、お土産屋さんとして生まれ変わっています。

はこだて明治館という旧函館郵便局もありますよ。

倉庫の外壁にはアイヴィーというもが咲いています。

赤レンガ倉庫内には、とてもきれいでユニークなお店が多いので要チェックです!

また、倉庫の間にある運河はまるでヴェネツィア運河の様でした。

クリスマスの時期はイルミネーションでライトアップされ、さらにきれいな景色が見られるそうです。

アクセス:函館駅から徒歩約15分、または路面電車の「十字街」停留場から徒歩約5分

時間:9時半~19時まで(季節により変動あり)

サイト:http://www.hakodate-kanemori.com/

 

「元町エリア」

SONY DSC

元町エリアは函館の歴史的中心部です。

函館駅から南西部へ訪れると教会や函館山の緑、そして青い海が目に入り、まるて異国に来たような感覚を味わえるでしょう。

そしてこのエリアは函館半島から扇状に広がる傾斜地です。

いくつかの坂があり、中でも有名な八幡坂(はちまんざか)からは函館港を一望できますよ。

道路の真ん中に立ち記念撮影する方も多いですが、撮影の際は車に気をつけましょうね!

SONY DSC

函館ハリストス正教会は「ガンガン寺」とも呼ばれ、国の重要文化財の一つに数えられています。

建築はビザンティン様式で、建物内には貴重なイコン(聖画像)が飾られています。

教会の周囲はバラなどの花が美しい庭園で、全体が緑にあふれています。

そのすぐ南には風見鶏が目印のカトリック元町教会があります。

SONY DSC

ハリストス正教会より少し西の方には、明治時代に建築された旧函館区公会堂と呼ばれる洋館があります。

金色の屋根と薄青色の壁が対照的で、どの方面から鑑賞しても綺麗です。

二階のバルコニーからは函館港が一望できますよ。

旧函館区公会堂隣の元町公園からも函館港が眺められます。

休憩するにはもってこいの場所です。

元町公園ではときどきコンサートなどのイベントが開催されます。

公園にある建物には函館市観光協会もあります。

元町公園の階段下っていくと旧函館イギリス領事館の建物があります。

館内は函館開港に関する博物館になっています。

このエリアにはまだまだ面白いところがあります。

アイスクリーム通りは元町の観光地をつなぐ道ですが、名前の由来通りたくさんのアイスクリーム屋さんが並びます。

函館外国人墓地からは、海の向こうに駒ヶ岳を一望できます。

また墓地近くの高龍寺(こうりゅうじ)というお寺は、山門に施された彫刻装飾が見どころです。

アクセス:路面電車「末広町」(すえひろちょう)や「ドック前」停留場などから徒歩

 

「函館山」

SONY DSC

函館山の高さは334m、ここから函館全体を一望できます。

この場所へはロープウェイが最も楽しくて早い行き方ではないでしょうか。

空気が澄んだ日であれば、函館山の南から青森県が見えることもあるそうです。

SONY DSC

また、函館山から見える夜景はこの街一番の見晴スポットでしょう。

一番きれいな時間帯は日没の30分後くらいだと言われています。

 

「立待岬」(たちまちみさき)

SONY DSC

路面電車の終点「谷地頭」(やちがしら)停留場から海の方へ向かうと、穏やかな漁師の住宅地を抜けて立待岬に行けます。

途中には墓地が見られ、ここには歌人である石川啄木(いしかわたくぼく)一家のお墓もあります。

立待岬から眺める海と函館山は、断崖絶壁の景観が素晴らしいです。

天気がよければ、ここから津軽海峡の先に青森県が見えます。

 

以上、函館半島と函館山エリアにある観光地を紹介しました。

函館 (3/3)

Related Post

Google Adsense

Google Adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Adsense

草津温泉(くさつおんせん)

群馬県と言えば温泉! 今回の記事では群馬県、そして日本の温泉街を代表

斎場御嶽(せーふぁうたき)

沖縄は、日本国の沖縄県になる前に琉球王国が支配していました。現在もその

彦根 – ひこね

今回は琵琶湖の東部にある都市、彦根の観光スポットをご紹介します!

More...

shares
PAGE TOP ↑