*

酒田市 – さかたし

Date: Updated:2017/02/18 未分類 , ,

今回は山形県の小さな港町である酒田を紹介したいと思います。

外国人にとってメジャーな観光地とはいえないかもしれませんが、ここ酒田市は見どころが満載です!

1

 

2

 

【酒田市の特徴は?】

 

酒田は日本海に面したおよそ2万人が住む街です。

ここは大都市や西洋の影響から遠い場所で、「昔ながらの日本」を探している方にとってはパーフェクトなスポットになるかもしれません。

 

海岸沿いにある酒田は古い歴史のあるところです。

ここは京都などの都市と商業が交わることで経済が栄えてきました。

日和山公園では日本最古クラスの木造六角灯台や方角石、それから1/2スケールの千石船が見られ、

これまでの港町としての繁栄を物語っています。

3

酒田市の本間美術館には素敵な庭園があります。

この庭園は、大正時代のロマンが感じられる清遠閣からも景色を楽しむことが可能です。

清遠閣には昭和天皇も宿泊されたそうですよ。

4

酒田市で有名な観光スポットといえば山居倉庫です。
もともと貿易が盛んな酒田でお米を貯蔵しておくために建てられたそうです。

ここは倉庫の一部が現在は改装され、中には特色のあるお土産店があります。

6

この港町の「小さな秘宝」といえば、良茂山(りょうもうさん)にある持地院(じじいん)の大仏ではないでしょうか。

7

酒田には、「おくりびと」(第81回アカデミー賞外国語映画賞という映画で使われたロケ地もかあります。

9

8

 

 

【酒田市への行き方】

 

アクセスについて、ここをクリックください!

 

 

【酒田市を訪ねみた感想】

 

私は高校生の時に日本とイタリアの交流プログラムに参加し、酒田市で3週間のホームステイを経験しました。

ホームステイの家は酒田からの街から少し離れたところにありましたが、毎日電車の車窓からその風景を眺めることができました。

畑や田んぼは鳥海山のふもとまで広がっています。

鳥海山は出羽三山に一つに数えられている活火山です。

10

酒田は外国人のほとんどないのこの街で、それはあたかもタイムスリップをしてきたかのような体験でした。

高校から自転車を借りた日には、酒田の風景を街の上から楽しみたいと思い、日和山公園の灯台の場所まで出かけました。

その時に見た鳥海山の色は日本海の色と似ていたのを覚えています。

11

今度は、公共交通機関で少し行きにくい場所になりますが、酒田の南東にある松山城についても話したいと思っています。

ここには昔のお城の大手門という立派な門が今もまだ残っています。

その隣の博物館では、この地方の戦で使われていた武器や防具が見られます。

日本史が好きな人にはおすすめです!

春には大手門のそばの桜が綺麗ですよ。

 

僕は酒田が大好きです。ここで私は高校生時代の一番楽しい3週間を過ごせました。

たくさんの人がこの東北の小さな港町を訪れて楽しんでくれたら嬉しいです。

Related Post

Google Adsense

Google Adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Adsense

石垣島 (いしがきじま)

「夏だ!海だ!」 この言葉を聞くと、すぐに沖

鋸山(のこぎりやま)

今回は千葉県の素晴らしいパワースポットの一つを紹介しますよ! その名

登別温泉 – のぼりべつおんせん

日本の伝統の代名詞の1つに温泉があります。 日本の古今東西に温泉街は

More...

shares
PAGE TOP ↑