*

高野山>アクセス

Date: Updated:2017/11/17 未分類

記事に戻る

Koyasan

東京から行く場合は、まず大阪まで行きましょう。

新幹線を使う場合は新大阪駅から、

また飛行機を使う場合は関西空港などから難波駅を目指します。

 

難波駅(南海電車)から極楽橋(ごくらくばし)駅行きの「こうや号」特急に乗るのが、

最も快適で早い行き方です。

特急券(760円)を節約したい方はまず難波駅から急行で橋本駅まで行き、

ここから極楽橋駅行きの各駅停車に乗り換えます。

 SONY DSC

極楽橋駅からはケーブルカーに乗り換えます。

山林の間を通っているケーブルカーは、きっと高野山での思い出になるでしょう!

ケーブルカーから降りると高野山駅に到着です。

 

そして、ここからもまだ少しかかります。

高野山観光のためには、駅前から乗ることができる南海りんかんバスを利用します。

千手院橋(せんじゅいんばし)行きのバスに乗車しましょう。

観光スポットまでの運賃は280円程です。

 

さらに『スルッと関西パス』や『高野山世界遺産チケット』を使えば、

バスを使ってお得に高野山観光ができますよ!

Google Adsense

Google Adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Google Adsense

中尊寺 (ちゅうそんじ)

平泉へ戻る 毛越寺の後は中尊寺へ向かうバスに乗りました。 日本人の他、海外の方も乗車していました。 降車したバス停からは、中尊

十二湖 – (じゅうにこ)

青森県。 地名を聞けば、大自然を連想しませんか? 私たちは本州最北のこの地に足を運ぶ度にこう感じます! 今回は青森県西部にある世界

荒平天神(あらひらてんじん)

鹿児島県の東側にある大隅半島にはいくつかのマイナーな観光地が点在しています。 中でも一番有名なのは日本本土の最南端の佐多岬です。 今回は

More...

shares
PAGE TOP ↑