*

鳥取砂丘(とっとりさきゅう)

Date: Updated:2017/10/17 Senza categoria , , ,

Tottori sakyu

鳥取県といえばまず最初に何が思い浮かびますか?

きっと多くの方が鳥取砂丘を連想すると思います。

そこで今回は日本のプチ砂漠、鳥取砂丘をご紹介します!

 SONY DSC

【鳥取砂丘の特徴は?】

SONY DSC

鳥取砂丘は海の隣に位置しており、大小さまざまな砂の山が辺り一面に広がっている場所です。

眺める角度次第では、まるでアフリカの砂漠にいるように感じられます。

 

山陰海岸国立公園(さんいんかいがんこくりつこうえん)に属しており、その長さは16キロメートル、幅は2キロメートルほどです。

そして砂丘でもっとも高い場所は、なんと標高約50メートルにもなります。

鳥取砂丘は、近くを流れる川内川から海まで運ばれてきた砂が、海流により岸へ押し寄せて形成されました。

 487px-07._Camel_Profile,_near_Silverton,_NSW,_07.07.2007

鳥取砂丘ではラクダに乗る体験もできますよ!

一人で乗る場合は1800円ほどの料金がかかりますが、二人で乗れば3000円です。

【鳥取砂丘への行き方は?】

鳥取砂丘へのアクセス

(クリックをすると拡大できます)

 

鳥取砂丘は鳥取県鳥取市の郊外にあります。

まずは鳥取県を目指しましょう。

 

東京から行く場合

羽田空港から飛行機鳥取空港まで行くのが早いでしょう。

早割で購入した場合、飛行機の運賃は片道1万~2万円ほどになります。

鳥取空港から鳥取市街まではバスで行くことができます。

バスに乗る場合の所要時間は20分ほどで、運賃は450円です。

 

鉄道を利用する場合は、新幹線新大阪駅、もしくは姫路駅(ひめじえき)まで行まで行きましょう。

そこから特急列車「スパーはくと」に乗り換えれば、6時間ほどで鳥取駅に到着することができます。「スパーはくと」の運賃は17000円ほどです。

 

また東京の品川バスターミナルからは、直接鳥取へ行く「キャメル号夜行バスもあります。

運賃は10200円です。

(バスの情報はこちら:http://tinyurl.com/jw47u7h

鳥取駅から砂丘の場所まではバスで行くことができます。

駅前の0番乗り場から「鳥取砂丘」行きに乗車し、終点で下車しましょう。

所要時間は20分ほどで、運賃は360円です。

鳥取砂丘までのバスは一時間に一本ほどです

 

週末は鳥取駅から、鳥取市周辺の観光地を巡る麒麟獅子ループバス(きりんじしループバス)も運行しています。

一日乗車券は600円ですよ。

【鳥取砂丘を訪ねてみた感想】

Tottori-Sakyu_Tottori_Japan

私は岡山県から車で鳥取砂丘へ行きました。

砂丘の近くは駐車場も完備されているため、車でのアクセスも便利です。

 

林道から道が開け、突如として鳥取砂丘の広大な景色が目の前に広がりました。

とても印象深かった瞬間です。砂丘がまるで小さな砂漠に思えました。

駐車場には、砂丘が形成されたときの説明と周辺の地図があります。

そこからは歩いて15分ほどで一番高い砂丘に行くことができます。

また鳥取砂丘には、砂で造った素敵なオブジェもありますよ。まるで札幌雪祭りの砂バージョンです!

 

地面は砂なので、靴を脱いだ方が歩きやすかったです。

しかし夏に鳥取砂丘を訪れる場合は砂の温度が高いため、足が火傷してしまはないように十分な注意が必要です。足を砂の深いところに沈ませたら少し涼しくなりました。

サンダルを履くのもいいですね。

 

鳥取砂丘で北の海を眺めたら、景色は砂漠の様にしか見えませんでした。

そして一番高い砂丘に登ってみると、視界に海と空の青と砂の黄色が綺麗に収まりました。

鳥取県へお越しの際には、砂丘の他にも面白い観光地があります。

鳥取城跡観音院も要チェックですよ!

Related Post

Google Adsense

Google Adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Adsense

彦根 – ひこね

今回は琵琶湖の東部にある都市、彦根の観光スポットをご紹

石垣島 (いしがきじま)

「夏だ!海だ!」 この言葉を聞くと、すぐに沖

鋸山(のこぎりやま)

今回は千葉県の素晴らしいパワースポットの一つを紹介しますよ! その名

More...

shares
PAGE TOP ↑