*

地獄谷野猿公苑(じごくだにやえんこうえん)

Date: Updated:2017/02/18 日本語 ,

ukus it

Jigokudani

Jigokudani_hotspring_in_Nagano_Japan_001

突然ですが、猿たちが温泉に入っている写真を見たことはありませんか?

気持ちよさそうに湯船に浸かっている様子は、とてもほのぼのとした気持ちにさせてくれますよね。

そんな猿たちが温泉に入っている場面に出会えるかもしれない場所が長野県にあるんです!

今回は長野県の地獄谷野猿公苑(じごくだにやえんこうえん)を紹介します!!

 

【地獄谷野猿公苑の特徴は?】

800px-JigokudaniMonkeyPark_Japan

長野県の山の中に地獄谷野猿公苑はあります。

ここには湯田中(ゆだなか)温泉という温泉も湧いているんですよ。

そして猿たちは時々この温泉にやってきて、仲間たちと一緒に体を温めているんです。

運がよければ彼らの温泉シーンを間近で見ることもできるでしょう!

SONY DSC

お猿さんのいるエリアもありますが、もちろん人のための温泉施設もありますよ!

 

【地獄谷野猿公苑への行き方は?】

 

クリックすると拡大できます

クリックすると拡大できます

東京から行く場合は、まず長野駅を目指しましょう。

長野までは長野新幹線に乗って一時間半ほどです。

そしてここからは長野電鉄に乗り換え、終点の湯田中駅(ゆだなか)まで行きます。

長野電鉄で特急に乗れれば、東京から乗換を含め、湯田中駅までは2時間少々で到着です。

湯田中駅からは、駅前から出ている長電バス(ながでんバス)に乗り換えます。

上林温泉(かんばやしおんせん)線もしくは志賀高原(しがこうげん)線に乗車し、「上林温泉口」で下車しましょう。

長電バスの時刻表: http://tinyurl.com/ml762rv

 

上林温泉口のバス停からは遊歩道があり、徒歩30分くらいで地獄谷野猿公苑に到着です。

車を利用するなら、以下の通りになります

練馬IC-(関越道)-藤岡JCT-(上信越道)-更埴JCT-(上信越道)-信州中野I.C -(R292)-上林温泉-(徒歩30分)-地獄谷

(練馬I.Cより 所要時間 約3時間30分)

他の方面から向かうなら、詳細は地獄谷野猿公苑の公式サイトでご覧下さい。

http://tinyurl.com/mh8anlf

 

地獄谷野猿公苑の近くには有料駐車場もありますよ。

 

【地獄谷野猿公苑を訪ねてみた感想】

SONY DSC

地獄谷野猿公苑までの遊歩道はおよそ2キロの距離があります。

遊歩道には段差や坂道もありますが、辺りを取り囲む森の景色がきれいで疲れは感じませんでした。

途中で後楽館(こうらくかん)という旅館の前を通るのですが、木造家屋でなかなか趣のある建物です。

 

地獄谷野猿公苑に入るとすぐに猿たちを見かけました。

猿たちは人間の姿に慣れており、私たちのことはあまり気にならない様子です。

手を触れたり、エサをやったりすることはできませんが、猿たちの行動や表情はかなり近くから見ることができました!

SONY DSC

地獄谷野猿公苑の奥には猿たちがお湯を楽しむための浴そうがあります。

私が訪れた季節は夏でしたが、冬に行けば猿たちの一段と印象に残る入浴シーンが見られるかもしれませんね。

寒空の下で雪をかぶりながら温泉に浸かる猿たち・・・。

 

猿たちの温泉の近くにはインフォメーションセンターがありました。

そしてここでは猿たちの行動についての説明のほか、地獄谷野猿公苑に住む猿の歴代のリーダーの写真も見ることができました。

 

地獄谷野猿公苑は少々アクセスに不便かもしれません。

私たちは車で訪れたのですが、地獄谷野猿公苑の近くに行くまでにはなかなかに険しい山道を通りました。

対向車には要注意な道のりです。

しかし、猿たちを間近で観察できたことはとても面白かったです。

長野へ旅行の際には、一度ぜひ足を運んでみてくださいネ!

Related Post

Google Adsense

Google Adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Adsense

石垣島 (いしがきじま)

「夏だ!海だ!」 この言葉を聞くと、すぐに沖

鋸山(のこぎりやま)

今回は千葉県の素晴らしいパワースポットの一つを紹介しますよ! その名

登別温泉 – のぼりべつおんせん

日本の伝統の代名詞の1つに温泉があります。 日本の古今東西に温泉街は

More...

shares
PAGE TOP ↑