*

高野山(こうやさん)

Date: Updated:2017/02/18 日本語 , , ,

 ukus it

Koyasan1

 SONY DSC

今回は世界遺産に登録された和歌山県の高野山を紹介したいと思います!

高野山は長い歴史を持つ神秘的な山です。

平安時代にはここで弘法大師空海が修行し、真言宗が誕生しました。

現在でも多くの方がお祈りに参拝します。

 

【高野山の特徴は?】

SONY DSC

高野山には国宝として認められれている遺産が多くあります。

そのなかで最も有名なものが金剛峯寺(こんごうぶじ)です。

この寺院はひっそりとした森林の中にあり、

どの季節に訪れても和やかな雰囲気を感じられます。

また「奥の院」というエリアには墓所が多く、公家や大名のお墓も見ることができます。

中には徳川家の霊台もあり、家康や家光、秀忠の眠っているところもあります。

 

【高野山への行き方は?】

Koyasan

東京から行く場合は、まず大阪まで行きましょう。

新幹線を使う場合は新大阪駅から、

また飛行機を使う場合は関西空港などから難波駅を目指します。

 

難波駅(南海電車)から極楽橋(ごくらくばし)駅行きの「こうや号」特急に乗るのが、

最も快適で早い行き方です。

特急券(760円)を節約したい方はまず難波駅から急行で橋本駅まで行き、

ここから極楽橋駅行きの各駅停車に乗り換えます。

 SONY DSC

極楽橋駅からはケーブルカーに乗り換えます。

山林の間を通っているケーブルカーは、きっと高野山での思い出になるでしょう!

ケーブルカーから降りると高野山駅に到着です。

 

そして、ここからもまだ少しかかります。

高野山観光のためには、駅前から乗ることができる南海りんかんバスを利用します。

千手院橋(せんじゅいんばし)行きのバスに乗車しましょう。

観光スポットまでの運賃は280円程です。

 

さらに『スルッと関西パス』や『高野山世界遺産チケット』を使えば、

バスを使ってお得に高野山観光ができますよ!

 

【高野山を訪ねてみた感想】

SONY DSC

都会の大阪から高野山へ向かう途中、

文明や物質社会から脱出しているような気がしました。

大阪の難波駅を出発すると、電車は長閑な風景の中を走ります。

ふと気がつけば森に、そして最後は山へ・・・。

 

高野山は訪れる季節によって雰囲気が変わります。

私は季節ごとに訪れてみましたが、いつの季節も綺麗でした。

春の新緑は爽やかで、秋の紅葉も素敵です。

そして特に気に入ったのは、雪の積もった冬の高野山でした。

奥の院を歩くと神秘的な雰囲気に包まれます。

また朱色の金剛峯寺と白い雪のコントラストも印象的です。

 SONY DSC

高野山では貴重な出会いもありました。

奥の院で修行している修行僧の方々です。

彼らが修行に打ち込む熱心な姿勢に感激しました!

Related Post

Google Adsense

Google Adsense

Comment

  1. […] 弘法大師空海も修行した、和歌山県の『高野山』!世界遺産の金剛峯寺と自然が特徴的なスポットです!!→http://aroundjapan.net/67/  #高野山 #観光 #旅行 #和歌山 #日本 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Adsense

石垣島 (いしがきじま)

「夏だ!海だ!」 この言葉を聞くと、すぐに沖

鋸山(のこぎりやま)

今回は千葉県の素晴らしいパワースポットの一つを紹介しますよ! その名

登別温泉 – のぼりべつおんせん

日本の伝統の代名詞の1つに温泉があります。 日本の古今東西に温泉街は

More...

shares
PAGE TOP ↑