*

3月11日‐東日本大震災を思って

Date: Updated:2017/02/18 日本語 , ,

Damage_of_Tsunami_in_Natori

3月11日は特別な意味合いをもつ日付です。

2011年3月11日に東北地方で発生した大震災(東日本大震災)では、多くの人々が悲しい思いをしました。

一部でその悲しみは現在も続いています。

 

また東日本大震災の後は福島県にある原発の影響で、東北を訪れる人々が減りました。

東北のみならず、日本を訪れる外国人もそれまでの年に比べて激減しています。

Tohoku banner

私たちはこのAround Japanで日本についての観光を紹介しておりますが、これを通じて東北へ目を向けてくれる方々をもっと増やしたいとも思います。

これまでに福島県の五色沼や、青森県の尻屋崎などを紹介してきました。

今後も東北の魅力をたくさん紹介していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします!

Related Post

Google Adsense

Google Adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Adsense

中尊寺 (ちゅうそんじ)

平泉へ戻る 毛越寺の後は中尊寺へ向かうバスに乗りました。 日本人の他、海外の方も乗車していました。 降車したバス停からは、中尊

十二湖 – (じゅうにこ)

青森県。 地名を聞けば、大自然を連想しませんか? 私たちは本州最北のこの地に足を運ぶ度にこう感じます! 今回は青森県西部にある世界

荒平天神(あらひらてんじん)

鹿児島県の東側にある大隅半島にはいくつかのマイナーな観光地が点在しています。 中でも一番有名なのは日本本土の最南端の佐多岬です。 今回は

More...

shares
PAGE TOP ↑