*

鞍馬寺(くらまでら)

Date: Updated:2017/02/18 日本語 , ,

Kurama-dera

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

今回は京都にある鞍馬寺(くらまでら)を紹介します!

 

【鞍馬寺の特徴は?】

 

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

鞍馬寺は京都北部の鞍馬町にあるお寺です。
鞍馬町は温泉街で栄えている観光地で、鞍馬寺はその中心になっています。
この街には温泉や露天風呂宇がたくさんあり、旅館などに宿泊している人々は全ての施設を無料で利用できます

鞍馬寺はもともと真言宗のお寺で、現在は真言宗から分化した宗派のお寺になりました。
お寺の中には国宝もありますよ。
鞍馬寺までの行き方には、歩いて行く方法とケーブルカーに乗って行く方法の二通りがあます。
歩いて行く場合は30分ほどの距離ですが、少し山登りになります。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA
また200mほどの距離ですが、ケーブルカーの利用に決まった運賃はなく、お寺に入る際に100円以上支払っていると乗車することができます

 

【鞍馬寺への行き方は?】

 

鞍馬寺へ行く際、まずは京都を目指しましょう。
東京から京都までは新幹線が便利です。
所要時間は新幹線「のぞみ」を利用した場合、最短で約2時間15分かかります。
運賃はおよそ14000円です。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

京都駅からは奈良線に乗車し、東福寺駅(とうふくじえき)で京阪本線(けいはんほんせん)に乗り換えます。
京阪本線では終点の出町柳駅(でまちやなぎえき)まで行き、叡山電鉄(えいざんでんてつ)に乗り換えます。
叡山電鉄では終点の鞍馬駅で下車します。
京都駅から鞍馬駅までの運賃はおよそ810円です。

 

【鞍馬寺を訪ねてみた感想】

 

私は3月に鞍馬寺を訪れました。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

鞍馬寺までは叡山電鉄を利用しました。
出町柳駅を出発したのち、この電車は路線の一部で道路を走ります。
路面電車に乗車した気分を味わえました。

電車の外の景色は、あっという間に京都の市街地から長閑な田舎風景に移り変わります。
終点の鞍馬駅に到着すると、雨上りということもあって独特の湿気に満ちていました。
天気は少々どんよりと曇り、辺りの山々には濃い霧がかかっていました。
鞍馬町はお店や旅館などが多く、街のあちこちに鞍馬寺への案内標識があります。

鞍馬寺で行くのにはケーブルカーを利用しました。
100円で乗車でき、時間の節約にもなったのでとても便利でした。
ケーブルカーからお寺まではすぐに到着できます。
車窓からは木々と灯篭の景色が見えました。

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

鞍馬寺には朱色を基調とした灯篭や建物があちこちにあり、辺りの石畳や木々などとのコントラストが綺麗でした。
観光の途中で再び雨が降ってきてしまったことは少し残念でしたが、しっとりとした景色の中にある鞍馬寺の景観はとても印象に残っています。

Related Post

Google Adsense

Google Adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Adsense

石垣島 (いしがきじま)

「夏だ!海だ!」 この言葉を聞くと、すぐに沖

鋸山(のこぎりやま)

今回は千葉県の素晴らしいパワースポットの一つを紹介しますよ! その名

登別温泉 – のぼりべつおんせん

日本の伝統の代名詞の1つに温泉があります。 日本の古今東西に温泉街は

More...

shares
PAGE TOP ↑